東証1089円安の8458円 下落率史上2位

公開日:  最終更新日:2009/05/24

16日、日経平均株価の終値は下落率が史上2位となったそうです。
って、似たような日記を書いたばかりのような!?
上がったり下がったり忙しいですね。

日経平均株価は3日ぶりに反落し、この日の最安値となる前日終値比1089円02銭安の8458円45銭で取引を終えた。下落率は、11.41%となり、87年10月20日のブラックマンデー(14.90%)に次ぐ過去2番目の水準となった。(Yahoo!ニュースより)

私の確定拠出年金は、いくらで投資信託を買えたんだろう。

購入結果の利用者サイトへの反映は、購入商品の受渡日翌日に行われます。
なお、商品によって約定日、受渡日が異なりますのでご注意ください。(SBI証券の説明書より)

いつ、わかるんだろう・・・。

最近の記事

確定拠出年金とは?

確定拠出年金の運用会社の選び方

確定拠出年金の運用商品の選び方

管理人の確定拠出年金選び

確定拠出年金の運用ブログ

確定拠出年金トピックス

PAGE TOP ↑