2008年12月の運用指図を考える

公開日:  最終更新日:2009/07/31

12月9日が運用指図締切日。

今月は「中央三井 DC外国株式インデックスファンド」を
多めに買って、国内株式と外国株式の投資額を同じくらいにする予定。
どれにどのくらい投資しているか、わかりやすくしておきたい。

国内株式・国際株式などで割合を考えつつ投資した方が良いというのが
分散投資と言って投資の基本スタイルらしいのですが、どうなんでしょう。
「アメリカがくしゃみをすれば日本は風邪をひく」と言われるように、
国内も国際も同じような動きに見えるんだけどな。

最近の記事

確定拠出年金とは?

確定拠出年金の運用会社の選び方

確定拠出年金の運用商品の選び方

管理人の確定拠出年金選び

確定拠出年金の運用ブログ

確定拠出年金トピックス

PAGE TOP ↑