2010年10月の確定拠出年金運用

公開日: 

確定拠出年金の運用指図

確定拠出年金の運用金額67,000円、手数料163円、投資金額66,837円

2010/10/15
朝日ライフ 日経平均ファンド
33,419円分 購入単価0.6144円/54,393口

2010/10/18
中央三井DC外国株式インデックスファンド
33,418円分 購入単価0.8304円/40,244口

損益状況

2010/10/20
朝日ライフ 日経平均ファンド
666,788→661,258=-5,530/-0.8%

中央三井DC外国株式インデックスファンド
667,029→699,489=+32,460/+4.9%

野村 外国債券インデックスファンド
332,067→315,917=-16,150/-4.9%

合計
1,665,884→1,676,664=+10,780+0.64%

引き続き円高が続いています。
円高というよりはドル安なのでしょうが、いよいよ70円台もリアルになってきました。

投資信託の方はと言うと、外国株式インデックスファンドはプラス、外国債券インデックスファンドはマイナスです。
外国債権、これだけ円高でも価格自体が下がっているので弱いですねえ。
もう少し円高が進んだら、損切も考えなくては。

最近の記事

確定拠出年金とは?

確定拠出年金の運用会社の選び方

確定拠出年金の運用商品の選び方

管理人の確定拠出年金選び

確定拠出年金の運用ブログ

確定拠出年金トピックス

PAGE TOP ↑