2011年3月の確定拠出年金運用

公開日:  最終更新日:2011/12/01

確定拠出年金の運用指図

確定拠出年金の運用金額67,000円、手数料163円、投資金額66,837円

2011/03/17
朝日ライフ 日経平均ファンド
33,419円分 購入単価0.5804円/57,580口

2011/03/18
中央三井DC外国株式インデックスファンド
33,418円分 購入単価0.8789円/38,023口

損益状況

2011/3/22
朝日ライフ 日経平均ファンド
833,883→837,791=+3,908/+0.5%

中央三井DC外国株式インデックスファンド
834,119→931,980=+97,861/+11.7%

野村 外国債券インデックスファンド
332,067→311,944=-20,123/-6.1%

合計
2,000,069→2,081,715=+81,646+4.08%

3月11日(金)、東北地方太平洋沖を震源地とする大きな地震が発生しました。
亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申しあげます。

株価は急落しましたが、3月17日には円高が急進行し一時76円台となりました。
なぜ、こんなときに円高が進むのだ?と驚きました。
復興に向けて保険金や日本への資金援助など、円が必要になる。
それを見込んだ投資家たちが円買いに走ったらしいです。

災害を受けている中、追い打ちをかけるように。
投資というのは、残酷なものですね・・。
さすがに今回は素早い介入があり、すぐに80円台を取り戻しました。

現在は、原子力発電所の故障により関東が電力不足となっており、それによる経済的ダメージが心配です。
復興を支援するためにも、来月の拠出はしっかりと配分を考えたいと思います。

最近の記事

確定拠出年金とは?

確定拠出年金の運用会社の選び方

確定拠出年金の運用商品の選び方

管理人の確定拠出年金選び

確定拠出年金の運用ブログ

確定拠出年金トピックス

PAGE TOP ↑